デニムシャツのメンズコーデ

メンズファッション定番 デニムシャツを着こなす

デニムシャツは、ラクに着れますし何より色々な着こなしが出来るのが魅力です。

 

一枚あるとかなりコーデの幅が広がります。

 

そんなデニムシャツを使ったコーデのポイントをご紹介します。

ライトアウターとしても着れるデニムシャツ

メンズ デニムシャツコーディネート

 

デニムシャツは、もちろん1枚で着てもサマになりますが、アウターやインナーなど多彩コーディネートができるのが魅力です。

 

例えば、デニムシャツをアウターとして着る場合ですが…Tシャツだけだとカジュアルになりすぎてしまう時にも、デニムシャツをさらっと羽織るだけできれいめ感が出て大人っぽくなります。

 

もしデニムシャツのインナーに困るようなら、白のカットソーを選べば間違いありません。

 

カットソーの白とデニムの青が清潔感とさわやかさを出してくれます。

 

 

黒やボーダーのカットソーなども合わせやすいですね。

 

黒のカットソーにするなら、デニムシャツの色は薄めにして色の濃淡の差を出すとオシャレです。

 

濃い紺のデニムシャツと黒のカットソーを合わせると重く沈んで見えてしまうので避けた方が良いでしょう。

 

ボーダーカットソーとデニムシャツの組み合わせは、マリンな雰囲気があって夏にぴったりの装いになります。

 

 

ここで、注意したいことが一つあります。それはカットソーの襟です。

 

デニムシャツの前を開けてジャケットのように着る場合、カットソーの襟が詰まりすぎていると野暮ったく見えます

 

かと言って開きすぎていると、ダレた感じがしてしまうので、適度に開いた襟のものを選ぶことが大事です。

 

おすすめなのはVネックのカットソー。

 

Vネックは前開けのアウターとの相性も抜群ですし、男らしいコーデになります。

 

これはどのカットソーでも同じことが言えるので、ジャケットタイプのアウターを着るときは気を付けたいですね。

デニムシャツをインナーとして着る

デニムシャツはインナーとしても優秀です。

 

秋冬の寒い時期は重ね着することが多いですから、デニムシャツがインナーとしても大活躍します。

 

コーディネートは白シャツと同じ。難なくニットセーターの中に着たり、アウターの中に着たりできます。

 

白シャツをインナーにすると、フォーマル感が出てきれいめな着こなしになりますが、デニムシャツを使うと色がある分、少しカジュアルめになります。

 

インナーとして着るデニムシャツは、色が薄い方が合わせやすいです。

 

色が濃くなればなるほど、青の色味が強くなり他の服とのバランスが難しくなりますので、白っぽい感じのデニムシャツを選ぶとコーデが楽です。

 

 

アウターとして着るかインナーとして着るかに分けてご紹介しました。

 

デニムシャツは何にでも合わせられますので一枚で何通りものコーデを楽しめます。

 

シーズンを問わずに活躍しますから、すごく便利です。

関連ページ

メンズのパーカーはレイヤードで着こなす
パーカーは年中着られる、コーディネートには欠かせないアイテム。そのまま羽織るだけだとカジュアルラインになるパーカーも、他アイテムとのコーデできれいめラインの着こなしも可能ですよ!メンスのパーカーコーディネートについて書いています。
メンズのスタジャンはシンプルかつオシャレに
スタジャンのメンズコーディネートやメンズの洋服の着こなしについて、日々研究をしています。その中での気付きやシェアできる情報をお伝えしていきます。
MA-1はシルエットに気を付けてオシャレに着こなす
まだまだ続きそうな勢いのMA-1。男女問わずに人気ですね。ただ…これだけ人気が続くとコーディネートに工夫がないと他の人と同じような着こなしになってしまうことも。そんなMA-1コーデのポイントです。
基本中の基本アイテムである白シャツを着こなそう
メンズコーディネートにおいての白シャツは、基本中の基本。しかし、ビジネスシーンでは定番である白シャツもカジュアルラインでコーディネートしようと思うと難しい面もありますね。白シャツは爽やかにカッコ良く着こなしたいもの。そんな白シャツコーデについてまとめました。
メンズの秋コーディネートはタートルネックで上品に決める
秋はタートルネックが似合う季節。シックでクラシカルなタートルネックはコーディネートの幅を広げてくれます。首元にボリュームを出しエレガントさを演出することで、洗練された大人の着こなしに。秋のタートルネックコーデについてご紹介していきましょう。
メンズのダウンベストコーディネート
メンズコーディネートやメンズの洋服の着こなしについて、日々研究をしています。その中での気付きやシェアできる情報をお伝えしていきます。
着こなせばコーデの幅が一気に広がる白パーカー
メンズのパーカーと言えばグレーや黒が多いですよね。使い勝手が良いグレーや白インナーと相性の良い黒に比べて、白は若干使いにくい印象があるかもしれません。確かにインナーに白のカットソーやシャツを着ようと思うと、白パーカーだと合わせにくい感じがしてしまいます。ですが白パーカーもグレーや黒よりは劣りますが、とっても使いやすい色です。特にアウターの下に着るレイヤードスタイルは、グレーよりも好印象を与えることも。白パーカーの魅力は、明るく清潔感のある雰囲気です。グレーや黒には無い爽やかさや柔らかさがあり、コーデをライトにまとめてくれます。そんな白パーカーコーデについてご紹介していきます。